動く前

運動をする前には1〜2時間前までに糖質の多い食品を軽く摂取しておくことが

オススメです。


具体的には、おにぎりやパン、麺類など。


食後1〜2時間で体内の血糖値がピークを迎えるため、運動スタートには良い

タイミングです。


エネルギーに変わるものを摂取しておかないと、いざ体を動かそうと思っても

なかなかパワーがでません。


これは大人、子供関係ありません。


特に夏の時期には汗もかくので、エネルギーを蓄えないと暑さとの戦いにも負けて

しまいます。


どんな運動をする時でも、動く1~2時間前を目安に必要なものを摂取するよう

心掛けましょう!