今日感じた事

今日は病院に行ってきました。

ものわすれ外来です。


え?ものわすれ外来?


はい そうです。ものわすれ外来です。


父の付き添いで行ったので、私ではありません。


認知症という病気は、なかなか難しい病気です。


現状維持をいかに保てるかですが、こればかりは何とも難しいんです。


私はよく一歩ずつという言葉を口にしますが、こと認知症に関しては一歩と


いうより現状維持、いかに後退させないかがキーになります。


ふと今日思った。後退せずに一歩、もしくは半歩、いや0.1歩 こども達は


機会があればいくらでも感じ取れて進むことができるんだ と。


これってシンプルに幸せな事です‼


こうして進む可能性を秘めて生きているのって素晴らしいんだな。


病院では具合が悪いんだろうなぁと見てて分かる方もたくさんいます。


私たちはこうして健康でいれる。これってどんだけ幸せな事かって。


病院は普段あまり縁がないんですが、違う環境に行った事で普段の当り前が

どれだけ素晴らしいかって再認識する事ができました。


なんか個人的な内容になりましたが、たまにはこういうのもありかなって

思い書きました。