コラボの会

今日、6月26日(日)は日本こども色彩協会さんのご協力でfootismと合同の会を

開催しました。


4月にも会を開いて頂いたのですが、その時は純粋に色彩知育を体験しました。


今回は色彩知育と運動を両方行うという新たな取組みでした!


最初は色彩知育、外の景色を見ながら青、黄、赤、白の絵の具を使用し自分の目で

見て感じた空を丸い画用紙に思い思いに描きました。


日本こども色彩協会さんの 参加してOK やらなくてもOK 立ち上がってその場を

離れてもOK という考えは正解を求めているのではなく、強要するのではなく、

あくまで子供が自然にその環境に馴染み、感じれる事への導きなんだなと思いました。

みんなどんな事を感じてどんな絵を描けたかな?その後の作品発表でも自分のお気に入りの

部分など説明してもらいました。先生方のガイドもあり子供達もリラックスしてお話が出来ていました。これも非常に良い経験になったのではないかな?と思います。

そして色彩知育の後はfootismの代名詞でも鬼ごっこ遊びです。

ここからは思いっきり足を使って走りまくりました!

色んな種類の鬼ごっこでみんな汗だくです。

子供のパワーは本当に凄いです。暑さなんてそっちのけ 汗だくでも関係なく元気よく

笑顔いっぱいで走り回っていました(笑)

最初は昨日から続いていた高温が心配でした。

夕方からの開催にした事、思ったより湿度が高くなかった事、海からの風が結構あった事

こんな事から暑いは暑いのですが、何とか無事に楽しく笑って過ごせた一日でした。


今日ご参加して下さった皆さま、そして一緒に会を開催してくださった日本こども色彩協会

の皆さま お疲れさまでした、そして本当に有難うございました。


またこのような機会を設けてみんなで楽しく思いっきり笑顔で過ごしたいなと思っています。